木 造

WOODEN

木造マルチバランスモノコック工法

木の家は心をなごませてくれる安らぎの住まい

柱と梁筋かいで築く伝統的な木造軸組工法に、構造用パネルで建物を一つにする『モノコック工法』が高い耐震性・耐風性を発揮します。地震や台風等の外力を分散させて、地盤に逃がします。 これにより、接合部への負担を抑え、高耐震な躯体を実現しました。

間取りの自由度が高い 建物総重量が軽いので軟弱地盤にも最適 メンテナンスや増改築がしやすい 低ホルムアルデヒドの健康住宅

縦横に鉄筋を張り巡らせ、コンクリートでしっかりと固めた鉄筋コンクリートベタ基礎と
高い換気性能がある基礎パッキンの採用で、湿気による土台の腐食を抑えます。
また、断面欠損のない高耐震な基礎を実現しました。

安定した強度を持つエンジニアリングウッドを使用しています。

cCOPYRIGHT SUMIKO.co.ltd, ALL RIGHTS RESERVED.